体は子ども!頭脳は親父!

カスタマーサービス

びすこ

ホスティング事業部 カスタマーサービスグループ

人間科学部心理学科

入社1年目

いまやっている お仕事

ロリポップ!」や「ムームードメイン」、「ヘテムル」を運用しているホスティング事業部で、毎日お客様からのお問合せに対応しています。まだまだ覚えることがいっぱいで、先輩方にも質問してばかりですが、ユーザーさんに『このサービスを使っていてよかったな』という風に思ってもらえるように日々頑張っています。 また、今後は周りの先輩方のように、お問合せ返信だけでなく、カスタマーサービスならではの”お客様目線に立ったサービス改善”にも取り組んでいきたいです。

びすこ突撃インタビュー!

ペパボに入社するまで、入社後から今までについて詳しく聞いてみました!

インターネットと私

小学校低学年の頃から、インターネットでブログやお絵かき掲示板を見ていました。その結果、5年生になる頃には眼鏡デビューを果たしました。

ペパボと私

私が初めて知ったペパボのサービスは「ロリポップ!」でした。

具体的に言うと、ロリポおじさんというマスコットキャラクターの口がパカパカと動く広告を間違えてクリックしてしまい、「ロリポップ!」の存在を知るという衝撃的な出会いだったのですが、当時はロリポおじさんがとにかく怖くてたまらなかったことを覚えています。
その後、しばらくして見た目がおしゃれなブログを作りたく「JUGEM」でブログを作成し、「minne」で作品を購入したりするうちに運営会社が気になり、ペパボの存在を知りました。

学生時代のエピソード

大学時代は本屋さんやパン屋さんでアルバイトをしながら、友達とわいわい遊んでいました。ただ、成績だけはよくしたい!という謎の意地があったため、テスト前のみ徹夜に徹夜を重ねてひたすら勉強をしていました。その結果、こんな私でも学科首席として卒業することができました。どや!(?)

ペパボの就活のエピソード

ペパボの会社説明会に参加した後は『とにかくペパボに入社したい!!!』という一心で、ペパボに入社した先輩たちや、ペパボスタッフのTwitter、ブログなどをネットストーキングし、過去まで遡って読み漁りました。ペパボのサービスも実際に使ってみたことを覚えています。

仕事のやりがい

分かりやすく、親切な対応を心がけてお問合せに対応しているのですが、実際にお客様から『おかげさまで問題が解決しました!ありがとうございました!』などのメッセージをいただくことがあり、その都度お客様のお役に立てたのだな、と実感できることが今の仕事のやりがいです。カスタマーサービスは他の職種よりもお客様との距離が近く、直接お客様を手助けできるのでやりがいも盛り沢山だと思います。

大変だったお仕事

チャットにて、初めて1人でお問合せに対応したとき。知識が今に比べてほとんど無かったので、相手の言っていることや困っている状況を理解できない上に、リアルタイムでやりとりをしているので、できる限りお客様を待たせたくない!という状況で中々大変でした。(先輩に教えてもらってなんとか対応できた時は、心底ほっとしました…!)

研修での思い出

新卒研修の終了後、お世話になった先輩や同期からのメッセージを集めた冊子をもらったことが最高の思い出です。本当に色んな方からメッセージをいただけてとても嬉しかったと同時に、ペパボで働く人たちの温かさを実感しました。

「ファンを増やすこと」のエピソード

お客様から『このような方がいらっしゃることでさらに会社の信頼度も高まるのだと思います。これからも末長くよろしくお願い致します。』というメッセージをいただいた時は、自分の対応によってサービスやペパボをよく思ってくれる方を増やすことができたのかな、と感じてとても嬉しかったです。これからもファンを増やしていけるように頑張ります!

体は子ども!頭脳は親父! びすこのとある1日

  1. 08:30

    福岡は9時始業なのですが、毎朝少しだけ早めに来て同期の日報や他の人のお問合せ対応を見たりしています。 9時から早速お問合せ返信に取りかかり、10時からチームの朝会が始まります。

  2. 14:00

    会社の近くにあるカレー屋さん・ツナパハにてランチ。 見るからに赤いカレーを一口だけいただいたのですが、舌が尋常じゃないくらいビリビリしました。 これが・・・大人の味・・・(?)

  3. 15:00

    お問合せ対応中に分からないことがあった時は、メンターかつ福岡オフィスのアイドルあらたんさんに質問をします。 あらたんさんはイラストを使って本当に分かりやすく説明してくださるので、毎日ありがたみを噛み締めています。

  4. 18:00

    定時です。個人的に今日のお問合せ対応を振り返った後、おうちに帰ります。

  5. 21:00

    よい子は寝る時間ですね。 私はよい子じゃないので、ゲームをしたりショッピングサイトを見て息抜きした後、その日の仕事の復習をして0時くらいに寝ます。

就活中に感じていた、ペパボで働く人たちの『よさ』に間違いはありませんでした。『ペパボって良いな』と感じてくれる、かわいい後輩が入社してくれるのを全力でお待ちしています!
来たれ、後輩!!!!!!!

エントリーする