やさしくて力持ち!数字に強いパパ系ディレクター!

ディレクター

ダディー

EC事業部 カラーミーショップグループ プロモーションチーム

経済学部

入社2年目

いまやっている お仕事

カラーミーショップ」のWebマーケティングをしています。ざっくりいうと、サービスをより、たくさんの人に知ってもらって、使ってもらうのが仕事です。
広告代理店の方と一緒に施策を練ったり、デザイナースタッフと一緒にバナーのデザインを相談したり、いろいろな人に相談して助けてもらいながら進める仕事が大半です。常に社会の変化に対して幅広くアンテナを張り、臨機応変なマーケティングを行えるよう日々模索しています。

ダディー突撃インタビュー!

ペパボに入社するまで、入社後から今までについて詳しく聞いてみました!

インターネットと私

はじめて家にインターネットが繋がったのは小3の時でした。当時好きだったアニメや漫画のテキストサイトを観たり、ゲームの攻略法について調べていました。

「インターネットを使えば知りたかった情報がなんでもわかる、すげー!!!」と思ったことを覚えています。
中学生の時は音楽にはまっていて、今まで聞いたことの無かった昔の音楽をインターネットで探して色々聞いていました。解散してしまったバンドのライブ映像を観ることが出来る「YouTube」に衝撃を受けました。

就活のエピソード

インターネットが好きだったので、デザイナーになるためにコーディングの勉強をしました。
そしてエンジニアになるためにPHPのコードなどを書きましたが、エンジニアとデザイナーが行う仕事の間に発生する、業務の効率化や改善を行う仕事の方が自分には向いているのではないかと思うようになりました。そんな時ディレクターという仕事を知り、興味を持ち始めWEBディレクターの転職支援を行う人材紹介会社で1年半インターンをしていました。
その後なぜか会計・経理のアウトソーシング会社の第1号新卒として内定をいただきましたが、友達の紹介でペパボの選考に参加し「この人たちと仕事がしたい!」と強く思い、入社を決めました。

1番嬉しかったお仕事

広告のユーザー獲得効率を倍にするという、わりとヘビーな目標を立てました。そしてその目標が達成できたのが嬉しかった経験です。
広告の知識もほとんど無く、代理店の方たちの話を理解できるようになる事からスタートでした。 知識も経験も皆無だったのですがまわりのみなさんに助けていただいて、代理店の方たちからいただいた提案をひとつひとつ、一緒に実行していき、獲得効率目標を達成することができました。達成できた事は、本当に忘れることが出来ない瞬間です。

「アウトプットすること」のエピソード

お産合宿」に2年連続で参加しました。去年はばーちーさん、今年はいっちーさんと参加したのですが、お二人ともエンジニアでものを作り上げる力がすごかったです。
新卒の自分が「こうなったらいいですよね!」と適当な要望を言ってもすぐにそれを実装してくれるんです。
目の前で見ているとホントに、良い意味で、この人達何者なんだろうって驚愕しました。

やさしくて力持ち!数字に強いパパ系ディレクター! ダディーのとある1日

  1. 08:00

    今いち押しのPSVRで遊んでから会社へ向かいます

  2. 13:00

    いっちーさんばーちーさんとカレー屋さん行きます

  3. 17:00

    今週の広告をレポートを確認して、先週入稿したバナーの成果が良くて喜ぶ。次の改善点を探して、施策を考える。

  4. 19:30

    カラーミーショップ」のみんなで会社の近く人ある居酒屋へ飲みに行く。
    写真はEC事業部副部長の安宅さんと仲が良すぎて抱き合っているところです。

就職活動中はたくさんの会社を見ると思いますが、そのなかからペパボを選んでもらえたらうれしいです。

エントリーする