やりたいこといっぱいゆるふわエンジニアだお

エンジニア

局長

EC事業部 カラーミーショップグループ プロダクトチーム

理工学部電気工学科

入社3年目

いまやっている お仕事

カラーミーショップ」で、機能開発や改善、運用を担当しています。 ショップオーナーさんに喜んでいただけるよう、ディレクターやデザイナー、カスタマーサービスの仲間と共に機能開発をしています。
最近は新たな決済方法の導入や管理者画面の検索システム改善を行っています。

また、実家のお菓子をペパボスタッフに配り、お菓子を通じて日頃の感謝の気持ちを伝えるのも業務の一つです。(違います)
お菓子という名の幸せをチームに届けることで、チーム間の士気を上げ日々アジャイル開発の質と開発スピードの促進に貢献しています。(違います)

局長突撃インタビュー!

ペパボに入社するまで、入社後から今までについて詳しく聞いてみました!

生まれたときのエピソード

僕の育った家はお菓子屋さんで、日々ものづくりを中心とした生活を送ってきました。
母がトレンドをとりいれた新しい商品を作り出すことに熱心だったため、お客様のニーズに合った商品を作り出す過程と、ものづくりの楽しさを日々、家族の会話の中で培ってきたように思います。
今こうしてエンジニアとして働いているのも、ひょっとしたらそんな環境が起因となっているのかもしれないなぁと思う今日この頃です。

インターネットと私

大学入学と同時に初めてパソコンを購入してLANケーブルを接続したその瞬間、ネット世界の住人となる運命の扉を叩くことになりました。
僕の場合、インターネットの入り口はネットワーク対戦でした。
僕は元々パソコンやネットワーク関連のことが苦手だったのですが、大好きだった「大乱闘スマッシュブラザーズ(64版)」のネットワーク対戦を高校時代の友人とやりたいという気持ちが沸騰し、小学生の頃に購入したソフトからROMイメージを吸い出したり、パソコンにエミュレーターを導入したり、ポートの開放やP2P接続、サーバーの立て方を覚えたりして悪戦苦闘しながら実現しました。
振り返ってみるとあのときの情熱は凄まじかったですね。それだけインターネットの可能性にワクワクを感じていたのだろうと思います。

就活のエピソード

ペパボとの初めての出会いは、毎年行われている大規模新卒説明会でした。
当時は「こんな会社がこの世に存在するのか?」と驚きを隠すことができず、気がついたら恋に落ちていました。 また、採用担当の方々とお話するたびに、溢れ出るペパボの魅力に、気がついたらペパボを愛していました。
自己表現をする人達を支援するサービスを作り出していることと真面目に面白いことをする文化に魅力を感じ、心の底からこの人達と一緒に仕事がしたいと思い入社を決意しました。

研修での思い出

WEBアプリケーションを作成しながら、これからエンジニアとして活躍してくための基盤となる技術や心構えを学びました。
研修中に技術カンファレンスへの参加や熟練したペパボのエンジニアスタッフとの交流機会が多くあるため、視野が広がり、自分がやりたいことを見つけることができました。
また、様々な職種の業務内容への理解を深めることを目的とした研修もあり、ディレクションやデザイン、問い合わせ対応を実際に行ったのですが、配属後に他職種の方々と連携して開発を行う際に大いに役に立ちました。
配属後は研修で得た良い習慣を部署のみなさんに浸透させる役割を担って秘伝のタレをかき混ぜていくことが新卒の役目だと考え、日々勤しんでいます。

「ファンを増やすこと」のエピソード

社外の勉強会やイベントに登壇することで、自らが経験したエンジニア研修の魅力や業務で学んだことをアウトプットし、ペパボのファンを増やす活動を行なっています。
最近はイベントを主催したり、運営に積極的に取り組むことでペパボの宣伝活動を行っています。
また自身のブログを発信することにより社内の雰囲気を伝えるようにしています。
以前、新卒説明会に登壇した時に、自分の拙いブログを読んでくれていた方が多数いらっしゃって嬉しかったです。
少しでも多くの人がペパボに興味を持ち仲間になってくれると良いなぁ!と思っています。

やりたいこといっぱいゆるふわエンジニアだお 局長のとある1日

  1. 09:00

    家を出て電車に乗り会社に着くまで30分。
    この隙間時間はできるだけ Kindle で本を読むようにしています。ボーッとした頭に文字のシャワーを浴びせて、会社に着いてからすぐに集中して作業ができるように準備します。
    会社に着いてからは、今日1日のタイムスケジューリングを今日やるタスクと照らし合わせながらざっくり決めて業務を開始します。今日も1日頑張るゾイ!

  2. 13:00

    ペパボには、テーマを絞らずみんなでわいわいモノづくりをして楽しむことを目的とした Make 部という部活があり、今日は Make 部のメンバーとチリチリに!
    ペパボイベントの一つであるお産合宿で、チームのみんなでワイワイ作った「migaco」という歯磨き管理ガジェットで Maker Faire に出展することが決まったため、その打ち合わせも兼ねてチキンマサラにチャナ豆トッピング玉ねぎ追加を食べるのです。モグモグ。

  3. 14:00

    体に優しい最高のカレーを食べたので元気一杯!!
    午後は「カラーミーショップ」の管理者画面の開発業務を行います。
    顧客検索画面で、住所で顧客を検索できるようにする機能や、注文合計金額、注文数を検索結果に表示される機能の追加を行います。カチャカチャタッーン!

  4. 17:00

    開発中どうしても分からないことが出てきてしまい、手が止まってしまいました。
    どうしよう...。
    そんな時は頼れる先輩エンジニアさんに直接聞きに行ったり、Slackで聞いたりします。
    ペパボのエンジニアさんは質問されて嫌な顔をする人は1人としていなく、皆さん快く丁寧に的確に笑顔でしかも期待している答えの400%で教えてくれます!
    よぉし!分からなかったことが分かるようになったので作業開始なのです!!マッスルマッスル〜!

  5. 20:00

    ペパボには、GMOグループ主催のフットサル大会で優勝することを目的としてみんなでワイワイ楽しみながらフットサルをするFCペパボという部活があります。 今日はその練習日なので、セルリアンタワーのすぐ近くにある渋谷区文化総合センター大和田の体育館にレッツゴーします。
    いい汗をかいた後は、失われた水分を補充するため、ペパボのホームグランドである庄や渋谷南口店に向かい、キンキンに冷えてやがる悪魔的に美味い金色の液体(通称ビール)を体内に取り込み、1日の終わりを迎えます。
    今日はとっても楽しかったね。明日はもっと楽しくなるよ。ね!ハム太郎!

"ぶっ倒しがいのあるやつを見るとワクワクするぜ!
君のターンだ!
カードとは運命の扉 ... 。さあカードを引くんだ!"

エントリーする