のびた系ディレクター

ディレクター

ながみ

EC事業部 カラーミーショップグループ プロモーションチーム

情報学部

入社1年目

いまやっている お仕事

EC事業部のディレクターとして「カラーミーショップ」の広告運用と「SUZURI」のコンテンツの作成やプロモーションを担当しています。広告は、キャンペーンに合わせて、デザイナーさんと一緒にバナーを作ったり、配信用の文章を考えたりしています。また効果測定のためにGoogleアナリティクスで遷移先の直帰率や申込数などを細かく見られるのがすごく面白いです。「SUZURI」では、新商品がリリースされた際、PR記事などを書いています

ながみ突撃インタビュー!

ペパボに入社するまで、入社後から今までについて詳しく聞いてみました!

高校時代のエピソード

部活動が活発な学校ではなかったので、放課後は毎日、仲良しの友達とゲームをしたり、マンガ読んで遊んでいました。本当に最高な毎日で、永遠に続くと思っていました。

インターネットと私

初めてインターネットに触れたときの記憶は全然ないです。サンリオ タイニー・パークを妹とやっていた記憶がかすかにあります。

「掲示板に住み着き」「自作サイトを作り」「ブログを書き」みたいな経験が僕にはありません。僕は音楽が好きで、自分が聴いたことのない音楽をインターネットで探して聴いていました。田舎だったので、ライブにも行けず、インターネットで音楽聴いて欲求を満たしていました。自分が生まれていない時代の不思議な歌番組や、昔のアイドル番組を観るのが好きで、それは今も変わっていません。

ペパボと私

「オモコロ」というメディアが好きで毎日読んでいました。大学3年生の時、オモコロの初代編集長であるシモダテツヤさんのことを調べていると、以前ペパボという会社で働いていたこと知り、ペパボについても調べてみると、僕が読みたい本を管理するためにいつも使っていたサービス、「ブクログ」を提供している会社と知って興味を持ちました。
大学4年の就活開始直前、「never young beach」というバンドのライブの写真をinstagramに投稿すると、ファンの方からコメントがつきました。その方のアカウントを見てみるとペパボのスタッフのヒルティさんで、会社の写真をたくさん投稿されていて、コーポレートサイトなどだけでは知ることのできないリアルなペパボを知ることができ、この会社で働きたいなと思うようになりました。ペパボの一次面接で面接官をしてくださったのがヒルティさんでとてもびっくりしました。

仕事のやりがい

SUZURI」の新アイテム、ブランケットのPR記事の作成を担当しました。プロモーション方法を1から考えて、記事を作成や写真撮影、作家さんとやりとりするなど、やることは多岐に渡り、わからないことも多くとても大変でした。いざ自分が書いた記事を公開してみるとTwitterで「おもしろい」と拡散され、売上も好調で「やった~~!がんばって良かった~~!」って思いました。お礼のお手紙をくれる人もいて、本当に嬉しいです。

「みんなと仲良くすること」のエピソード

ペパボのオフィスは東京と福岡で離れているのですが、福岡の方ともTwitterなどで頻繁にやりとりがあるので離れている感じがしません。出張などで東京のオフィスに来てくれたときはランチに行ったり、ライブに行ったりもします。また毎年、年末に行っている社員旅行は、東京福岡のスタッフみんなで旅行に行っています。今年も年末に福岡の方に会えるのがめちゃめちゃめちゃめちゃ楽しみです。

のびた系ディレクター ながみのとある1日

  1. 09:30

    出社しました。朝まずきたらその日やるタスクをGoogleカレンダーに入れていきます。そのあとは、メールチェックや申込数の数値入力などのルーチンワークをおこないます。

  2. 13:00

    この日は、先輩たちと東亜飯店という中華料理屋さんに行きました。ここはメニューがたくさんあってとてもおいしいので、僕たち以外にもペパボのスタッフの方が何組か来ていました。僕はここの餃子定食が一番好きです。また二階の何とも言えない雑然とした雰囲気も大好きです。

  3. 15:30

    デスクには色々な人たちからもらったものが置いてあります。癒されるし、元気がでます。 午後は、記事を書いたりジュースを飲んだり、作家さんに連絡したりジュースを飲んだりして過ごします。好きなジュースは、アイスキャラメルホイップ抜きです!

  4. 18:30

    振り返り会を週に1回しています。同じ部署で僕のメンターであるダディーさんに業務であったこと、困っていること、趣味の話など何でも話しをします。

  5. 20:00

    この日は、先輩と酉の市に行きました!

ペパボの新卒サイトを見つけてくれて、読んでくれてありがとう!「面白そう!」っておもってくれた人と一緒に働けたら、僕もうれしいです!ガハハハ!

エントリーする