最近はキツネがすき

デザイナー

本社事業部 PEPABO WiMAXチーム

事業構想学部デザイン情報学科

入社6年目

いまやっている お仕事

福岡の「ロリポップ!」チームが行う「ロリポップ!を再定義する」というプロジェクトに、東京から1人参加しています。「ロリポップ!」を利用しているユーザーの調査や、サービスとしてのミッションを明確にするなど、チーム一丸となってプロジェクトを進めています。

最近は福岡に3ヶ月ほど出張しながら「ロリポップ!」のサイトリニューアルを行っています。 ※1月にリニューアルサイトを公開

突撃インタビュー!

ペパボに入社するまで、入社後から今までについて詳しく聞いてみました!

インターネットと私

小学生のころからPostPetにはまり、“部屋”や“おやつ”をダウンロードして遊んでいました。デスクトップの壁紙もダウンロードし、設定変更したりするうちにインターネット上に載せる絵に興味を持ち始めました。

中学生になるとチャットやお絵かき掲示板にハマり、「フミコミュ!」という、同年代の子が集まるWEBサイトに入り浸っていました。憧れのイラストレーターさんのサイトやホームページ素材屋さんを見て、自分で描いたイラストや飼っている猫の写真を載せるホームページを作ろうと思い立った際に「ロリポップ!」を知りました。

学生時代学んでいたことで、入社後役に立ったこと

デザインの事以外も、デッサンやプログラミング、簿記など、いろんなことを学べる学部でした。ペパボのように職種ごとの垣根を越えやすい会社だと、ふとしたタイミングで昔学んだことが活かせることがあります。気軽に意見がいえる雰囲気だからこそ、あれもこれもと学んでいた自分にとっては最適な環境でした。

就活のエピソード

東京で選考を受けるために、宮城から深夜バスで往復する生活をしていました。就活最初の元気があるうちは4列シート、徐々に3列シート、選考が思い通りに進まず、疲れてくるとゆったりシート、もう就活やだな嫌だなぁ…と思って最終的には新幹線に乗って自分を甘やかしていました。往復生活では荷物をコンパクトにしつつ、移動中はゆったりとした服装に着替えるなど、長距離移動に対応できるための適切な取捨選択ができる技術が身につきました。

配属当初のお仕事

ヘテムル」のデザイナーとして配属され、バナーやキャンペーンのビジュアル作り、トップページのリニューアルなどを行っていました。

大変だったお仕事

最近でいうと、一番大変だったのは「ロリポップ!」のロゴ作成です。とにかくアイディアを紙に描きだしてIllustratorで作ってみては、しっくりこなく、アイディアもひらめきも枯渇して自分の底が見えたなぁと思いました。今までなんとかなっていたことも、誰かに助けてもらっていたからできたり、先人の知恵があったり、自分の力以外の要因で成り立っていたのではないかと愕然としました。

ものすごく暗い気持ちになったのですが、人には苦手なこともあれば、得意なこともあるもんだよな、「人間だもの」、と考え方を変えたら、気持ちが軽くなったので、ほんと、「みつを」はすごいです。

思い出に残っているお仕事

ヘテムル」でエイプリルフールの企画があった時、ディレクターさんや他サービスのデザイナーさんに「おもしろさ」を学びながら作っていく仕事が、楽しかった思い出に残っています。

この「おもしろさ」というのは「ふむふむ、なるほどおもしろい」というほうではなく、「笑えるおもしろさ」のほうで、周りのおもしろいことや、物を作り出す人達が、どういった発想をするのか、どこのラインだと「おもしろい」に認定されるのかを学びました。学んでばかりで体得できていないのですが、「みんなできそうでできない領域」の技能を近くで見ることができて感動しました。

「みんなと仲良くすること」のエピソード

最近、日報がなくなってしまったのですが、入社してから毎日全員の日報を読んでいました。ちょっとした話題が日報に書いてあったのを読んで、初対面でも気になった話題で話をすることができました。

日報に限らずTwitterやFacebookなどで、逆に自分が何気なく書いておいた話題に対して後日話しかけられたりするなど、相手のことを事前に知っているからできる、仲良くなるための方法というのもあるなと思いました。

最近はキツネがすき 咲のとある1日

  1. 09:00

    2016年10月〜12月は福岡に出張に行っていたので、家で育てていた観葉植物「ガジュマル」を隣の席のデザイナーちーちゃんに預けていました。毎朝9時ごろにちーちゃんが、ガジュマルの様子をTwitterで報告してきてくれるので、ガジュマルの写真にコメントをすることから1日がはじまります。

  2. 13:00

    基本的にはちゃんと食べているのですが、食欲ないなーという時は散歩したり本屋に行ったり、テイクアウトしてきて、オフィスで食べながら漫画を読んでいます。栄養とるぞ…!という意気込みの時はネパリコ(ネパール料理屋)に行きます。

  3. 15:00

    東京と福岡でSkypeをつなげてMTG。シニアデザイナーとプリンシパルデザイナーが集まって、ペパボ全体でデザイン力を上げるための取り組みを考えたり、デザイナーの制度について話し合ったりします。

  4. 17:00

    気分転換や、定時までにラストスパートをする時は、リフレッシュルームのソファや窓際の席に移動して無心で頑張ります。

  5. 21:00

    東京オフィスの近くで脱出ゲームができるので、定時ですぐ退社して会社の人たちと参加しました。その後は近くの東亜飯店で餃子を食べてひとしきり盛り上がったりします。

ペパボスタッフのTwitterやInstagramなどをこっそり眺めて、気になる人を見つけておくと、面接で話のネタにもなるのでおすすめです!

エントリーする